• Q&A
  • 企業(委託給食会社、食品会社等)
    2017.03.28
  • 回答受付終了まであと57日

  • フリーランスの管理栄養士という働き方について
  • 質問者:三浦 美和子

    フリーランスの管理栄養士という働き方について

    今、病院勤務で管理栄養士をしております。将来は、糖尿病・腎臓病等の慢性疾患の患者さんを対象に、病院以外の場所(患者さんの自宅等)でフリーランスで食事指導をする働き方にシフトしていきたいと考えています。
    そこで、すでにフリーランスでそういった働き方をされている方にお聞きしたいのですが、何か留意点はありますでしょうか。

    法律的なことや普段の細々したことなど何でも結構です。

    よろしくお願いいたします。

イートリスタの考え(1

    • 加藤 知子
    • 加藤 知子
      28日前

      三浦さん、はじめまして。
      三浦さんと同じく病院勤務からフリーランスになって4年になります。フリーランスで働くにあたり、ご自身が不足すると感じるスキルを、勤務中から少しずつ学んで身に着けていくと良いと思います。

      私がフリーランスになる際に苦労したのが、サラリーマンだったころには携わることが少なかった営業・税対策などです。
      仕事の受注に関する見積書作成、プレゼンのスキル、営業スキルと契約書類の作成(業務委託なのか、雇用契約なのかなど)は、民間のスクールに通い学びました。クライアントから見積もり依頼を受け、「この仕事なら金額はこれくらいです」とはっきりした根拠を持って、見積もりを出すことができるようになりました。コミュニケーション能力も求められますが、栄養士は他職種と話し合うことも多かったため、交渉に関しては苦労はしませんでした。

      また、医療保険の切り替え(社保から国保になるのか)、税対策や資金繰り(個人事業主になるなら、青色申告か白色申告どちらにするか。また確定申告書の作成)も慣れなかったので苦労しました。こちらは税理士さんに教えてもらい、現在でもパートナーになってもらい二人三脚で税対策を行っています。

      巷には様々な栄養士向けフリーランス講座などがありますが、講座によっては高額のわりに実践的ではないこともあり、見極めが必要です。実際私も行ったことがなく、フリーランスとして働いている方に直接教えていただくことのほうが圧倒的に多く、役立ちました。

      イートリートのアカデミーでも今後フリーランス講座など開催予定ですので、ぜひチェックしてみてください。

      6

    • 三浦 美和子
    • 三浦 美和子
      17日前

      加藤様
      大変ご丁寧なご回答、ありがとうございます!!!

      医療保険の切り替え(社保から国保になるのか)、税対策や資金繰り(個人事業主になるなら、青色申告か白色申告どちらにするか。また確定申告書の作成)も慣れなかったので苦労しました。こ

      そうなのです!まさにこの辺のことなどがよくわからず。
      ぜひぜひフリーランス講座を開催していただきたいです。
      青色、白色、調べ始めているのですがちょっとよくわからず。

      本当にありがとうございます。

      0

ログインまたは会員登録が必要です

会員登録がお済みの方

ログイン

まだ会員登録をされていない方

新規会員登録

ページの先頭へ