栄養素データは日本食品標準成分表2015年版(七訂)の追補2016年に対応!


Eatreatで好評の栄養価計算ツールに新機能が追加され、さらに便利になりました。

(1)栄養素データに「日本食品標準成分表2015年版(七訂)追補2016年」を追加
日本食品標準成分表は、文部科学省が発表する、国民が日常摂取する食品の成分に関する基礎データです。最新版の「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」を補うものとして、2016年12月、45食品を収載した「日本食品標準成分表2015年版(七訂)追補2016年」が公表されました。
七訂成分表の収載食品に追補2016年で追加された食品を加えると、現在の日本の食品成分表は、合計2,222食品の成分値を収載していることになります。
今回公開された当社の栄養科計算ソフトは、そのすべての項目を利用することができます!
(2017年8月現在で公開されている無料栄養価計算ソフトでは最多 。※Eatreat調べ)

(2)栄養価計算結果の保存/共有が可能に
Eatreat会員の方は、栄養価の計算結果に自由にコメントを付け、無制限に保存できるようになりました!
また、URL、QRコードを利用して、会員ユーザ同士で保存した計算結果を共有もできます。

(3)表示栄養素の絞り込みが可能に
「日本食品標準成分表2015年版(七訂)追補2016年」掲載の栄養素すべてを表示させたり、必要なものに絞って表示させることも可能です。


ますます便利に、使いやすくなった栄養価計算ツール。
ぜひ毎日の業務にお役立てください!

QA RANKING

ログインまたは会員登録が必要です

会員登録がお済みの方

ログイン

まだ会員登録をされていない方

新規会員登録

ページの先頭へ