• NEWS

腸内フローラ検査 「D判定」の理由 食物繊維不足、加齢の可能性 www.asahi.com

初めて体験した「サイキンソー」(本社・東京)での腸内フローラ検査の結果は、5段階評価で下から2番目の「D判定」=「ややバランスが悪い」でした。健康長寿に役立つ善玉菌の代表格であるビフィズス菌、酪酸産生菌が少ないことなどがわかり、少し落胆しています。さて、今回の検査結果をどう受け止め、どんな対策をとればいいのでしょうか。ウンチ博士として知られる一般財団法人辨野腸内フローラ研究所理事長の辨野義己博士にアドバイスをいただきました。

あなたの意見を教えて!

「意見」は会員登録した方のみ可能です。

みんなの意見( 0

  • No post.

    まだ投稿がありません。

関連タグ

関連記事

関連コラム

"健康と栄養"に関する記事

もっと見る

CONFERENCE

ログインまたは会員登録が必要です

会員登録がお済みの方

ログイン

まだ会員登録をされていない方

新規会員登録

ページの先頭へ