• NEWS
  • 給食
    2017.03.08

    始まりは道端で漏らした“うんこ”――「排泄ビッグデータ」が介護現場に変革をもたらす(前編) | 常識を越えろ! 変革者たちの挑戦 | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉:日経BPオールジャンルまとめ読みサイト

  • 1
    comment

始まりは道端で漏らした“うんこ”――「排泄ビッグデータ」が介護現場に変革をもたらす(前編) | 常識を越えろ! 変革者たちの挑戦 | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉:日経BPオールジャンルまとめ読みサイト www.nikkeibp.co.jp

深刻化する介護問題。中でも「排泄」は介護者にとっても要介護者にとっても最も大きな負担となっている。そうした中、排泄を予知するウェアラブルデバイス「DFree」の開発で、世界から問い合わせが相次いでいる日本のベンチャー企業がトリプル・ダブリュー・ジャパンだ。介護現場に変革をもたらすDFreeの開発の裏側についてリポートした。

あなたの意見を教えて!

「意見」は会員登録した方のみ可能です。

みんなの意見( 1

    • 太田 旭
    • 太田 旭
      162日前

      素晴らしい!排泄による紙パンツの交換など、申し訳なく思う紙パンツを使用されている方も多いですよね。認知症の方は点滴の管を抜いてしまうように装置を無理やり引っ張りはがしてしまう可能性が危惧されますが、若いうちにこういう製品があるということを認識しておくことで、認知症発症後でも比較的受け入れやすくなるのだと思います。

      2

関連タグ

関連記事

"給食"に関する記事

もっと見る

QA RANKING

ログインまたは会員登録が必要です

会員登録がお済みの方

ログイン

まだ会員登録をされていない方

新規会員登録

ページの先頭へ