• COLUMN

『柔らかく』をキーワードに圧力鍋で簡単・時短間でおいしい煮物を作りませんか?
固さの心配がなくなると献立の幅が驚くほど広がります。

根菜類など調理時間が非常に長くなってしまう食材を簡単に調理。入所者さまも満足の献立をつくるキッカケに

圧力鍋は、鍋の中の圧力を高めることで、より高温で調理ができるアイテム。
加熱時間が短縮でき、ガス代や電気代の節約にもなり、CO2の排出量も削減できる。つまり、簡単でヘルシーで時間も手間も省けて、しかもエコ!なすぐれものなんです。
そんな圧力鍋を、みなさんの高齢者介護施設で使ってみませんか?
根菜類やタコ、肉など、調理に時間がかかる、固くて食べにくいなどの理由から提供しにくかった食材を、もっと手軽に取り入れられるようになります。献立の幅も広がり、入所者さまも満足度向上、そして調理も簡単・時短で現場も負担減少にもつながります。

今回は、介護老人保健施設で管理栄養士として勤務する篠塚明日香さんに、実際に使用した時の感想などをお話しいただき、圧力鍋を使用したメニューのデモンストレーション、試食会を行います。圧力鍋の使い方のコツもしっかり伝授いたします。 さらに、ワンダーシェフ社伊藤社長が自ら導入実績をご紹介。
質疑応答の時間もありますので、どれくらい時短になるの? 使い方が面倒では? 本当に手間が省けるの? …など、日々の調理作業にまつわるお悩みをが本当に圧力鍋を使用することで解決するのか、直接質問できるチャンスです。導入を検討されている方も、現在使用中の方も、疑問に思っていることをここで解消してください。

【イベント概要】

・日時  :7月27日(木)13時~15時(12:30受付開始)
・定員  :20名
・参加費 :無料
・参加対象者 :高齢者介護施設の食事管理責任者(管理栄養士)、栄養士、調理師
        施設責任者の方

【内容】

1.老健従事者の食事事情と課題/篠塚明日香さん
  老健における食事事情についてのプレゼンテーション。
  入居者からの不満や仕事面での課題に対して、どのように圧力鍋を活用できるか?

2.圧力鍋のデモンストレーション・試食
  固さが気になり献立に組み込みにくい2品をご試食いただきます。
  ・筑前煮
  ・イカと里芋の照り煮

3.導入実績についてのプレゼンテーション。
  実際に導入している施設の事例をご紹介します。

【会場】

Eatreat株式会社 キッチンステージ
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町1-1-8 KDX新日本橋ビル3F
地図はこちら

【応募方法】

下記応募フォームへご記入をお願いいたします。
※応募期間2017年6月12日(月)~2017年7月24日(月)

応募フォーム

【お問い合わせ】

全てのお問い合わせ先:03-6262-6515(担当:松岡)または media@eat-treat.co.jp

【注意事項】

※当イベントの様子を撮影し、後日Eatreat内記事、Facebookページに写真を掲載させていただくことがありますので了承ください。
※会場までの交通費はご自身での負担となります。
※食物アレルギーに関する個別の対応は行っておりません。
 アレルギーをお持ちの方は、ご自身の責任でご参加ください。

コメントを送ろう!

「コメント」は会員登録した方のみ可能です。

みんなのコメント( 2

    • 田中 紗代
    • 田中 紗代
      695日前

      ワンダーシェフのお鍋、使ってます!
      日本最高クラスの高圧力ってところもグッ

      拍手 0

WRITER

【7月27日 参加者募集】介護施設従事者向け 根菜類が短時間で柔らかくなる!圧力鍋調理セミナー

Eatreat 編集部

Eatreat編集部

Eatreat 編集部さんのコラム一覧

関連タグ

関連コラム

"イベント報告"に関するコラム

もっと見る



CONFERENCE

ログインまたは会員登録が必要です

会員登録がお済みの方

ログイン

まだ会員登録をされていない方

新規会員登録

ページの先頭へ