• NEWS
  • 健康と栄養
    2016.11.08

    「神の声」と機械学習で生活習慣改善をサポート、患者の心に寄り添う支援を実証実験 - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)

  • 2
    comment

「神の声」と機械学習で生活習慣改善をサポート、患者の心に寄り添う支援を実証実験 - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース) wirelesswire.jp

肥満のコントロールが重要になる病気が糖尿病だ。先日開催された「Oracle Cloud Days 2016」で紹介されたあいち健康の森 健康科学総合センターによる取組が興味深かったので紹介したい。

あなたの意見を教えて!

「意見」は会員登録した方のみ可能です。

みんなの意見( 2

    • 森本 紗智
    • 森本 紗智
      1107日前

      日常生活に支障がない状況でどれだけ健康に気を付けてもらえるキッカケを提供できるかが難しいところです。

    • 梅津 貴宏
    • 梅津 貴宏
      1108日前

      AIの実用化で栄養指導ができるようになると栄養士の仕事がなくなるのではないかと
      危惧する声もありますが、個人的には杞憂だと思っています。
      むしろ、それまでベテランの栄養士、管理栄養士さんの経験と勘に頼っていた部分が、
      ある程度の部分について機械が肩代わりしてくれるおかげで、栄養指導の質が全体的に
      底上げされることが期待できます。
      その代わりに、より人間的なコミュニケーションの部分や過去の統計からは判断できない
      より専門的で高度な領域に注力できるようになることをむしろ歓迎すべきではないでしょうか。

関連タグ

関連記事

関連コラム

"健康と栄養"に関する記事

もっと見る



CONFERENCE

ログインまたは会員登録が必要です

会員登録がお済みの方

ログイン

まだ会員登録をされていない方

新規会員登録

ページの先頭へ