• COLUMN

今回は、フリーランスの管理栄養士として活躍中の金子さんにお話をうかがいました。

現在はどのような活動をされているのですか?

現在はダイエット難民を助けるべく、節約美容料理研究家としても活動し、穀類を中心に発酵食品を取り入れたダイエットレシピ、美容レシピのご提案などをさせていただいています。また、食習慣の見直しやダイエットサポート等、料理教室、セミナーなども行っています。その他には集団給食での経験を活かし、施設向け献立作成や衛生管理なども得意としています。

料理セミナー講師をしたときの様子

管理栄養士になったきっかけを教えてください

私が小学1年生の頃の道徳の教科書に学校給食の調理場が掲載されていて、その中の回転釜や大きなしゃもじなどを眺めているのが大好きでした。
でも給食関係のお仕事は自分には合ってないのではないかなという思いから、一旦は都内の会社で働きました。栄養士の仕事とは無関係な事務職についていたのですが、淡々と過ぎる毎日に不安を感じ、小さい頃に回転釜などを見てワクワクしたことを思い出しつつ、 「そうか、一度は栄養士として働いてみよう!」と思い立ち、給食委託会社に転職しました。

転職後の仕事はどのようなものでしたか?

正直、特別養護老人ホームの厨房での仕事は大変でしたが、調理や盛り付け発注業務など、仕事自体はとても楽しかったです。また献立作成業務に関しては喜んでいただけるメニューを作成できた時の達成感、厨房職員とのチームワークで行事食を行った時などの達成感は何とも言えない喜びの感覚でした。
体力的にもきついし、仕事を覚えるのもとっても大変で落ち込むこともたくさんありましたが、今ではしっかり基礎を教えていただけたことに、とても感謝しています。

喜んでもらえることがやりがいにつながる

独立してからはさらに幅広くお仕事させていただくようになり、クライアント様がご納得いただけるお仕事ができた時や、私のレシピを美味しいといってくださる方・セミナーで感動してくださる方がいらっしゃった時に、独立してこの仕事をやっていてよかったと心から思えます。
今後は、美容や健康において、わかりやすく実践に結びつくレシピ作成やセミナーなどを行えるようになることが目標です。

料理動画の撮影風景

最後に管理栄養士・栄養士を目指す人に向けて一言

どんなお仕事でもいえることですが、仕事というものはラクではありません。管理栄養士、栄養士業務の内容にもよりますが体力勝負! メンタルにおいてもポジティブ思考が生き抜くコツではないでしょうか。
また、私は転職などを考え始めた際に、知識量が不足していることやパソコンのスキルの低さに自分自身とても驚きました。管理栄養士や栄養士という資格に慢心せず、日常的に最新の情報を収集したり、スキルアップに励んだりすることで、周囲からの必要を得られ、管理栄養士や栄養士の社会的地位も向上するのではないかと思います。

コメントを送ろう!

「コメント」は会員登録した方のみ可能です。

みんなのコメント( 2

    • 田中 紗代
    • 田中 紗代
      241日前

      独立するときに、仕事をどうやって取ってくるのか?この先生きていけるのか?ということをいつかどこかでお話が聞けたらと思いました!

      拍手 0

    • 菅原 房子
    • 菅原 房子
      256日前

      すごくポジティブな感じが伝わってきました。活動頑張ってください!

      拍手 0

WRITER

フリーランスの管理栄養士のお仕事~独立して働くということ~ -金子あきこさん

Eatreat 編集部

Eatreat編集部

Eatreat 編集部さんのコラム一覧

関連タグ

関連コラム

"インタビュー"に関するコラム

もっと見る

キッコーマン 基本の炒めだれ
フードキャリア
CONFERENCE

ログインまたは会員登録が必要です

会員登録がお済みの方

ログイン

まだ会員登録をされていない方

新規会員登録

ページの先頭へ