• COLUMN

管理栄養士・栄養士さんの間では、「委託給食会社は大変…」というイメージが先行していますが、実際はどうなのでしょうか。今回は、大手委託給食会社の日清医療食品株式会社で、衛生管理インストラクターとして活躍中の管理栄養士・井川さんにお話をうかがいました。

【1】井川さんの現在の仕事内容について教えてください
病院とクリニックとが併設されている施設で食事サービスの提供として受発注、献立作成、シフト管理等事業所運営に携わる業務全般を責任者として行っています。
特に併設しているクリニックでは治験を行っていて、医師からの食事箋をもとにした献立作成や食事サービスの提供を行っています。治験の種類によって食事の制限が多く、難しさを感じることもありますが、なんとか業務をこなしています。外国人向けや若者向けのように対象者に合わせた献立を考案しています。

【2】日清医療食品株式会社への入社の決め手は何ですか?
日清医療食品株式会社の「フリーエージェント制度」が決めてとなりました。これは入社から3年間東京勤務をすると、自分の希望に応じて地元に戻ることができる制度です。日清医療食品株式会社は、全国展開していることもあって、給食の受託件数が他社に比べて多いので、住まいが変わったとしても、通える範囲に受託施設があります。私の地元は秋田県なのですが、地元に帰りたいと思った時に帰ることができるのは、地方出身者にとって大きな安心材料です。

【3】これまでの勤務経験で得たものは何ですか?
施設側の管理栄養士との連携がとても重要だということです。最初に配属されたのは食数が50食ほどの整形外科の病院で、料理の盛り付けの業務と発注業務が主な仕事でした。入社当初はパートの方々と人間関係を築くのが難しそうというイメージがあり、「いじめられたらどうしよう…」といった不安な気持ちもあったのですが、実際に働いてみるとそのようなことはまったくありませんでした。何でも実際に体験してみないとわからないものだと思いました。

その後、病院と有料老人ホームが併設されている新規立ち上げの経験を経て、現在の施設へ配属されましたが、そこで連携をスムーズにするためのコツを学びました。報告をしっかりとする、発注ミスなどの言いづらいことでも正直に伝えるようにする、話をよく聞く、仕事以外のことにも耳を傾ける、コミュニケーションをよくとるなど、小さなことですがこれらを心がけることで、仕事がとてもしやすくなりました。

【4】日清医療食品株式会社でよかったと思ったことは何ですか?
管理栄養士の資格試験の際には、会社によるバックアップ体制にとても助けられました。模試の案内のほか国家試験対策の講座の案内もあり、会社にはいろいろな面でサポートをしてもらいました。私のように地方出身者は、母校には遠くなかなか通えない状況ですが、管理栄養士の先輩が職場にいてくれたため、「ここを押さえておいた方がいいよ」といったありがたいアドバイスもいただけて、とても心強かったです。既に給食分野で働いていたため、給食管理の項目は勉強しなくても、容易に問題を解くことができました。配属先が病院だったため、臨床系の問題もばっちり解けました。

管理栄養士になってからは会社からの資格手当の点だけでなく、施設様からの評価も大きく様変わりしました。また、支店ごとに栄養士会があり、そこではマナー講習や工場見学などさまざまな企画があり、仕事以外の経験もたくさん積むことができます。
日清医療食品株式会社では委託先がたくさんあるため、管理栄養士の働き方としていろいろな経験を積むことができます。また、組織全体の人数が多いため、仮に施設で管理栄養士が自分1人だったとしても、SVやインストラクターが親身になってアドバイスやサポートをしてくれるため、1人でも心細さがなく、仕事でがんばっていけます。
たくさんの仲間がいることも、委託給食会社に勤めて良かったと思える点でした。進路を迷っている皆さんの選択肢に、ぜひ加えてほしいです。

【5】今後のキャリアプランなど考えていることはありますか?
今までは複数人で現場の業務をしていましたが、これからは支店勤務の衛生管理インストラクターとして、キャリアを積んでいきたいと思っています。衛生管理インストラクターの業務は主に、衛生巡回や本社からの施設点検に立ち会うものです。管理栄養士としての仕事の幅を広げられると思うので楽しみです。

井川さん、ご協力ありがとうございました。今後もご活躍を期待しています。

オススメポイント

・全国約5,300件の医療・福祉・保育施設というたくさんの委託先
・フリーエージェント制度による働く場所の自由な選択
・管理栄養士の資格試験のバックアップ体制
・管理栄養士・栄養士の人材育成制度の充実
・資格取得後も継続的な知識の習得ができる環境

人材育成制度 管理栄養士資格取得研修は こちら

会社情報

企業名 日清医療食品株式会社
会社設立 1972年9月25日
社員数 45,578名(2018年5月現在)
拠点数 本社・16支店・16営業所
事業内容 給食の受託業務/医療用食品の販売/食品の販売/食器・厨房機械・厨房用備品の販売及び賃貸業務/売店の経営/飲食店業/給食、弁当の配食業/医療機関、福祉施設等の経営コンサルタント業/医療用並びに食品類の検査試薬の研究、開発、製造及び販売/不動産の賃貸及び管理業/前記業務に付帯する一切の業務

2020年卒向け 栄養士採用エントリー
『2020年卒向け 栄養士・調理師職採用エントリーについて』

取材協力:日清医療食品株式会社

コメントを送ろう!

「コメント」は会員登録した方のみ可能です。

みんなのコメント( 1

    • Eatreat 編集部
    • Eatreat 編集部
      83日前

      Eatreat編集部です。今回のコラムは、日清医療食品株式会社で働く管理栄養士・井川知美さんのインタビューです。委託給食会社のイメージが変わります。

      拍手 1

"委託給食会社のイメージが変わる!"のバックナンバー

もっと見る

WRITER

私が日清医療食品株式会社を選んだ理由とは?(管理栄養士・井川知美さん)

Eatreat 編集部

Eatreat編集部

Eatreat 編集部さんのコラム一覧

関連タグ

関連コラム

"管理栄養士・栄養士の仕事"に関するコラム

もっと見る



CONFERENCE

ログインまたは会員登録が必要です

会員登録がお済みの方

ログイン

まだ会員登録をされていない方

新規会員登録

ページの先頭へ