• NEWS

勝負心・春:2018センバツ中央学院 第2部・支える人たち/4止 管理栄養士 田沢梓さん /千葉 - 毎日新聞 mainichi.jp

 <第90回記念選抜高校野球> 食事で選手「強く」 学食の栄養バランス確認  2015年春、学校内で野球部対象のセミナーが開かれた。テーマは食事。「食が細くて困っている」「プロテインは取った方がいいか」。講師を務めた管理栄養士、田沢梓さん(38)=川崎市在住、国立スポーツ科学センター非常勤専門職員=に部員や保護者から次々と質問が飛んだ。田沢さんはこの日、食事量の目安や食事が体作りに及ぼす影響を説明。以前から食事を重視していた相馬幸樹監督(38)は、自宅通学者も含む全部員を対象に週7日間、3食を学食で提供することを決め、メニュー作りは田沢さんが担当することになった。

あなたの意見を教えて!

「意見」は会員登録した方のみ可能です。

みんなの意見( 0

  • No post.

    まだ投稿がありません。

関連タグ

関連記事

関連コラム

"栄養士・管理栄養士"に関する記事

もっと見る

CONFERENCE

ログインまたは会員登録が必要です

会員登録がお済みの方

ログイン

まだ会員登録をされていない方

新規会員登録

ページの先頭へ