• COLUMN

緊急事態宣言は解除され外出自粛の要請が解かれましたが、今後第二派の到来があるかもしれません。その時に備えてイートリスタの福島綾子さんが、外出自粛中の食事の工夫をお伝えします。

まずはできる運動で体を整える

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、妊娠中の生活や出産等に不安を抱えている妊婦の方も多いと思います。特に妊娠中は免疫細胞が胎児を『異物』と認識しないようにするため、病気やウイルスに対する免疫力が著しく低下し、重症化しやすいと言われています。そんな情報を耳にしていると、仕事や買い物で外出するだけでも不安な気持ちになり、家の中に閉じこもりがちになってしまう方も多いのではないでしょうか。外出する機会が減って、活動量が低下すると、筋肉量の減少や内蔵脂肪の増加により妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病などのリスクを高める要因にもなります。散歩や家の中で出来るヨガ、ストレッチなど無理のないペースで体を動かすことも、妊娠中のリスクを軽減するためには大切なことです。

免疫力を高める工夫を

そして、普段より病気にかかりやすくなっている妊婦の方は特に、食生活では感染症を防ぐ対策と免疫力を高めることを意識することが非常に重要です。テレビ等でも言われていますが、感染症を防ぐ対策は次の通りです。

①外出時や食事前などのこまめな手洗い
②「密閉空間」「密集場所」「密接場面」が、同時に重なることを避ける
③不要不急の外出の自粛
④十分な睡眠を取る

では、免疫力を高める食事とはどういうものでしょうか。そのポイントは腸にあります。







腸内環境を整える食生活

腸は食べ物の消化・吸収以外にも体内の免疫細胞の約60%が存在していると言われ、侵入してきた有害な細菌やウイルスを体内に吸収させない仕組みを持っています。そのため、腸内環境が乱れてしまうと免疫力が低下し、風邪やインフルエンザなどに感染しやすくなります。腸内環境を整えるには、次のようなことが大切だとされています。

①善玉菌を増やすため発酵食品(味噌等)、オリゴ糖(ヨーグルト)、食物繊維(野菜、根菜類)を積極的に摂取する
②悪玉菌を減らすため、たんぱく質や脂質中心の食事、不規則な生活、ストレス、便秘などを改善する

しかし、これだけだと具体的にどんな食事にすれば良いか、わかりにくいですね。基本的には、たくさんの種類の食材を摂るように意識するというのがよいと思います。パスタや丼物等の1品料理ではなく、主菜、副菜、汁物の揃った「定食スタイル」がおすすめです。副菜や汁物でビタミンやミネラル類を補給するなど、おかずの種類を増やしバランスよく食べることが一番です。

また、3食すべて手作りするのが難しい時は、インスタントのお味噌汁や市販のヨーグルト、冷凍のカット野菜を副菜としてそえると便利です。ぜひ試してみてくださいね。

 

参考文献
高齢者フレイルについて
https://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/700/427226.html
https://www.jri.co.jp/page.jsp?id=36258
オムロンHP 免疫について
https://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/160.html
日本生活習慣病予防協会HP
http://www.seikatsusyukanbyo.com/main/opinion/005.php
日本糖尿病協会HP
https://www.nittokyo.or.jp/modules/patient/index.php?content_id=90
農林水産省HP
https://www.maff.go.jp/j/syokuiku/kodomo_navi/oneday/idea2

 

関連コラム
外出自粛中の食事の工夫 ①在宅勤務者編
外出自粛中の食事の工夫②高齢者編
妊娠中の食生活のポイント
妊娠中に無理なく摂りたい栄養素・葉酸①

コメントを送ろう!

「コメント」は会員登録した方のみ可能です。

みんなのコメント( 1

    • Eatreat 編集部
    • Eatreat 編集部
      374日前

      Eatreat編集部です。外出自粛中の食事の工夫。今回は「妊婦編」です。

      拍手 1

"外出自粛中の食事"のバックナンバー

もっと見る

WRITER

外出自粛中の食事の工夫 ③妊婦編

福島 綾子

2013年から約7年間、アウトソーシング専門の企業で保健指導事業に携わってきました。保健指導は管理栄養士以外の職種でも行うことができる業務ですが、その中でより対象者さんから本音を聞き取りやすいのは管理栄養士ではないかと思っています。「医師や保健師の先生にはなかなか言えないけど」そう言ってこっそり食べている間食の内容を話してくれる対象者さんもたくさんいました。近所の知り合いに健康相談をするような身近な立場から対象者さんの健康をサポートしていけるように、これからも保健指導事業に関わっていきたいです。

福島 綾子さんのコラム一覧

関連タグ

関連コラム

"新型コロナ関連"に関するコラム

もっと見る

CONFERENCE

ログインまたは会員登録が必要です

会員登録がお済みの方

ログイン

まだ会員登録をされていない方

新規会員登録

ページの先頭へ