• NEWS

[第2回] 味の素の「勝ち飯AI」、食品会社がアプリ開発のワケ|Beyond Health|ビヨンドヘルス project.nikkeibp.co.jp

社会課題の解決のために、食品会社は何ができるか? 味の素が、製品(食品)の開発以外に力を入れているのが、「健康や栄養改善に役立つ情報の提供と、それによる生活者の意識・行動変容の支援」だ。今回、紹介する「勝ち飯AI」開発もそのプロジェクトの1つ。製品開発で培った資産を生かしつつ、「パーソナル栄養の対応」と「10億人の健康寿命延伸への貢献」を目指す。

あなたの意見を教えて!

「意見」は会員登録した方のみ可能です。

みんなの意見( 1

    • Eatreat 編集部
    • Eatreat 編集部
      15日前

      食品以外の開発にも力を入れている食品メーカーへのインタビュー記事です。

関連タグ

関連記事

関連コラム

"その他"に関する記事

もっと見る

CONFERENCE

ログインまたは会員登録が必要です

会員登録がお済みの方

ログイン

まだ会員登録をされていない方

新規会員登録

ページの先頭へ