• COLUMN

今ではメジャーな存在になったミールキットですが、実はヨシケイでは1978年創業時から今とほぼ変わらない形で全国のご家庭にお届けしています。
創業40周年を機に、50万世帯のお客様にご愛顧いただいてきた「食に携わる企業」として、何か社会に貢献できないかという想いから、私たちは「NO-FOODLOSS PROJECT」に参加することにしました。

フードロスの現状

フードロスとは「まだ食べられるのに捨てられてしまう食糧」のことで、その量は年間632万トン。これは世界中で飢餓に苦しむ人々に向けた世界の食糧援助量(平成26年:年間約320万トン)の約2倍です。(農林水産省及び環境省「平成25年度推計」)
この半分にあたる302万トンが一般家庭からのもので、日本人1人当たりの食品ロス量を試算すると「お茶碗1杯分(約136g)の食べ物」が毎日捨てられている計算になります。

地球にやさしいヨシケイのミールキット

ヨシケイでは、豆腐1/2丁、人参1/2本など、その日の夕ごはんに本当に必要なだけの食材をお届けしているので、「使い切れる」・「食べ切れる」・「生ごみが出ない」。また、専用のBOXを繰り返し利用していますから、「捨てるもの」が減らせます。
これは、食べ物を大切にすることと同時に家計も、肉や魚など私たちと共存している命も大切にすることに繋がり、私たちが健やかに暮らすことのできる環境に還元されます。
そんな想いから全国の配送車両とご注文カタログには、食品ロス削減国民運動のキャラクター「ろすのん」が掲載されています。
豊かな食生活を楽しみながら、ずっと続く健やかな未来に繋げていけたら嬉しいです。

食品ロス削減国民運動(NO-FOODLOSS PROJECT)とは

 
イメージキャラクター「ろすのん」

農林水産省を含む5府省庁が連携し、事業者と家庭の双方に於けるフードロスの削減を目指して展開されている国民運動です。 http://www.maff.go.jp/j/shokusan/recycle/syoku_loss/161227_9.html

関連コラム
・電子レンジでチンするだけでおいしく健康な食事を! 便利な冷凍弁当
・人気の料理キット宅配サービスと宅配弁当サービス

コメントを送ろう!

「コメント」は会員登録した方のみ可能です。

みんなのコメント( 1

    • Eatreat 編集部
    • Eatreat 編集部
      1544日前

      編集部です。
      ヨシケイさんの取り組み素晴らしいですよね。

      拍手 0

WRITER

おいしく食べて健やかな未来に! ~ヨシケイグループのフードロスへの取り組み~

金子 えり

夕食食材宅配のヨシケイでメニュー開発をしています。 ヨシケイは北海道から沖縄まで全国約50万世帯のお客様にメニューをお届けしています。 季節を意識して旬の食材を使用したり、行事メニューやトレンドを取り入れながら、手作りメニューから時短メニューまで幅広いメニューを開発しています。 こちらでは、旬の食材や祭事、郷土料理等の情報を発信していきたいと思います。

金子 えりさんのコラム一覧

関連タグ

関連コラム

"社会問題と栄養"に関するコラム

もっと見る

CONFERENCE

ログインまたは会員登録が必要です

会員登録がお済みの方

ログイン

まだ会員登録をされていない方

新規会員登録

ページの先頭へ