• NEWS
  • 健康と栄養
    2021.01.24

    幼少期から予防と教育を 生活習慣病で学術会議提言

  • 1
    comment

幼少期から予防と教育を 生活習慣病で学術会議提言 www.47news.jp

 日本学術会議の生活習慣病対策分科会(委員長・八谷寛藤田医科大教授)は、日本人の死因や病気の大きな割合を占める生活習慣病への対策として、幼少期からの防止策や教育の強化を求める提言を発表した。 &n ...

あなたの意見を教えて!

「意見」は会員登録した方のみ可能です。

みんなの意見( 1

    • Eatreat 編集部
    • Eatreat 編集部
      35日前

      日本学術会議の生活習慣病対策分科会から、幼少期からの防止策や教育の強化を求める提言が発表されました。

関連タグ

関連記事

関連コラム

"健康と栄養"に関する記事

もっと見る

CONFERENCE

ログインまたは会員登録が必要です

会員登録がお済みの方

ログイン

まだ会員登録をされていない方

新規会員登録

ページの先頭へ