• NEWS
  • 妊娠・出産・育児
    2018.09.19

    被災地に乳児用液体ミルク=アレルギーなど注意を-北海道地震|時事通信ニュース|時事メディカル

  • 1
    comment

被災地に乳児用液体ミルク=アレルギーなど注意を-北海道地震|時事通信ニュース|時事メディカル medical.jiji.com

 北海道地震で、道は東京都から救援物資として乳児用液体ミルクの提供を受けた。常温で保存でき、開封してすぐに飲める乳児用液体ミルクは災害時に有効で、規格基準を定めた改正厚生労働省令が8月に施行され、国内での製造・販売が解禁されたばかり。ただ専門家は、災害時に乳児の口に入れる際には注…

あなたの意見を教えて!

「意見」は会員登録した方のみ可能です。

みんなの意見( 1

    • 川口 由美子
    • 川口 由美子
      33日前

      液体ミルクの期待も高まり、とてもいいことだと思っていますが、最近では様々な学会で腸内細菌の話が活発になっている背景もあり、「災害時でも母乳をあげることで母乳がでるようになるのであきらめないでほしい」「でなくても吸わせることで腸内環境や栄養状態、精神状態などにおいて良い影響がある」という見解が多く見られていますよね。
      もちろん、液体ミルクの提供はあるべきだと思いますが、あわせて母乳支援をしていきたいものですよね。そのためには母親の水分補給栄養補給、また安心して授乳できる場所の確保なども望まれるでしょうし、身体をあたためるための毛布も必要だともいわれていますね。様々な方へ様々な支援が行き届くよう、そして何かあったときには栄養士が最適なアドバイスができるようにしておきたいですね。

関連タグ

関連記事

関連コラム

"妊娠・出産・育児"に関する記事

もっと見る

キッコーマン 基本の炒めだれ
フードキャリア
CONFERENCE

ログインまたは会員登録が必要です

会員登録がお済みの方

ログイン

まだ会員登録をされていない方

新規会員登録

ページの先頭へ