• COLUMN

今回は、高齢者向けの食品を提供する、株式会社ヘルシーネットワークの商品企画課の三宅彩乃さんにお話をうかがいました。

日本最大規模の医療・介護施設向け食品の在宅用通販会社

株式会社ヘルシーネットワークは、医療・介護施設等で利用されている、栄養成分や形態に特徴がある食品を取り扱う在宅用通信販売専門の食品会社です。たんぱく質調整、エネルギー調整、介護食など、一般のお店では手に入りづらい食品をバラエティ豊かに、約90社・2300品目以上取り揃えています。“日本最大規模の医療・介護施設向け食品の通販会社”として、平成11年の誕生以来、年間31万軒以上のお客様の元へ商品をお届けしています。
また、私の所属する商品企画課では、プライベートブランド商品の開発や販促企画業務等を行っています。常にお客様のお声に耳を傾け、市場ニーズを読みながら、お客様に喜んでいただける新商品の開発、企画立案に取り組んでいます。

お客様の『困った』に応える冷凍弁当

弊社の冷凍弁当は、お客様のさまざまな「困った」というお声にお応えするために誕生しました。食事療法を継続するための“お助けアイテム”となれるよう、おいしさと品質にこだわりを持って開発しています。

そらまめ食堂 山形風いも煮(盛付イメージ)
そらまめ食堂 デミグラスハンバーグ

そらまめ食堂…腎臓病の方向けの冷凍おかず
・安心の栄養価設計:1食あたり たんぱく質10g以下、塩分2g以下
・毎日使える手頃感:ごはんとの食べ合わせを考えた食べきりサイズと使いやすい価格
・飽きないおいしさ:味にメリハリをつけ、満足感のある味わいとおいしさを実現

ヘルシー食堂 赤魚の生姜煮

ヘルシー食堂…糖尿病の方向けの冷凍おかず
・安心の栄養価設計:1食あたり 291kcal以下、塩分2g以下
・お手頃価格:日常使いを考えた、お財布にやさしい1食ワンコインから
・驚きのおいしさ:多くの管理栄養士が太鼓判を押す、塩分2gと思えないおいしさ

どこにも負けない「おいしさ」へのこだわり

栄養価に縛りがあることで、使える食材や味付けに制限が生じます。そのため、「栄養価を守りつつ、見た目にも満足感を得られる、おいしい商品」を生み出すことは容易ではありません。常に栄養価を確認しながら、食材は1g単位、調味料は0.1g単位で調整し、納得のいく商品に仕上げていくその調整には、毎回本当に苦慮します。ですが苦難を越えて妥協せずに作り上げた分、弊社商品の「おいしさ」は、どこの製品にも負けないという自信があります。実際、お客様からも栄養士様からも「塩分2gとは思えないほどおいしい!」といった驚きのお声をたくさんいただいています。
また、弊社は通信販売を行うなかで、お客様のご要望を直接伺うことができますので、常にニーズを把握し、それに応える商品提案ができる点は、弊社独自の強みとなっています。

お客様の声にこたえる商品開発を

今後も皆様の声に耳を傾けて、「これがあってよかった」「また食べたい」と言っていただける商品を1品でも多く提供し続けられるよう、お客様目線での商品開発に取り組んでいきたいと思います。

取材協力:
株式会社ヘルシーネットワーク

関連コラム
『管理栄養士監修の人気の宅配弁当サービスまとめ』

コメントを送ろう!

「コメント」は会員登録した方のみ可能です。

みんなのコメント( 1

    • Eatreat 編集部
    • Eatreat 編集部
      96日前

      Eatreat編集部です。新シリーズ「介護食について知ろう」。第一回目は、株式会社ヘルシーネットワークの医療・介護施設向け食品です。

      拍手 0

WRITER

「おいしさ」へのこだわりを!株式会社ヘルシーネットワークの医療・介護施設向け食品

Eatreat 編集部

Eatreat編集部

Eatreat 編集部さんのコラム一覧

関連タグ

関連コラム

"高齢者の食事・介護食"に関するコラム

もっと見る



CONFERENCE

ログインまたは会員登録が必要です

会員登録がお済みの方

ログイン

まだ会員登録をされていない方

新規会員登録

ページの先頭へ