• Q&A
  • 病院・クリニック
    2017.02.08
  • 回答受付は終了しました

  • 特定保健指導で気をつけるポイントをおしえてください。
  • 質問者:菅野 理栄

    特定保健指導で気をつけるポイントをおしえてください。

    クリニックで特定保健指導を行うことになり、現在研修を受けています。これまでに栄養指導の経験がないため、自分なりにいろいろと調べています。はじめて特定保健指導を行う上で気をつけたほうがいいポイントなどがあれば、アドバイスをいただきたいです。特に私はコミュニケーションが得意な方ではないので、初対面の人とは緊張してしまって、うまく話せないんじゃないかとか、うまく行動変容にまで繋げられないんじゃないかなど、いろいろと不安です。

イートリスタの考え(2

    • やまもと よしみ
    • やまもと よしみ
      130日前

      はじめまして。
      はじめての特定保健指導にいろんな思いがめぐってしまうお気持ちわかります。
      いろんな方がいらっしゃるので、毎回、1回目のような気分になります。

      加藤さんのコメントの中にもあるように『1回の面談で成果を出そうと気負わず、「(対象者さんが)この面談が、少しでもふだんの生活を振り返る時間になったらいいな」という気持ち』を持って対象者さんとお話をしてみてはいかがでしょうか。

      緊張したり、上手く話せなかっても大丈夫だと思います。
      面談の目的を忘れず、面談のゴール地点に対象者さんと一緒に向かっていけば、行動変容のきっかけになると思います。
      自信を持って、頑張ってください!
      応援しています。

      6

    • 菅野 理栄
    • 菅野 理栄
      130日前

      やまもと様
      コメントありがとうございます。緊張しないようにあまり気負わず、お話してみます。少し気持ちが楽になりました。

      3

    • 加藤 知子
    • 加藤 知子
      132日前

      はじめまして。食事相談は初めてとのことですが、とても緊張するお気持ちがよくわかります。うまく話せるか…心配になりますよね。私は特定保健指導は約4年程度しか従事した経験しかないのですが、そのなかで大切と感じたことを2点ほどアドバイスさせていただけたらと思います。

      1.相手の話を聴くことに集中する
      食事相談を行うにあたり、大切なのは信頼関係の構築です。まずは、対象者の方のお話を「傾聴する」ことに注力してみませんか?栄養相談のプロは圧倒的に話の聴き上手が多いです。対象者の方の思いや悩みを上手に聴き出し、食生活や生活習慣における問題点を、会話の中から探っていきます。

      まずは「対象者の方に信頼感を持っていただき、話を聞いてもらえるか」が最重要になると考えます。信頼関係が築けないまま管理栄養士が一方的に話をしてしまうのにせっかく対象者の方が時間をとっていただき、お越しいただいて実施する特定保健指導も成果が出ずに終わってしまいます。
      とことん聴く!とことん聴き出す!を目標に、どうやったら相手から情報が聴き出せるか、相手が答えやすいような質問を考えてみるもの良いと思います。

      また、菅野さんの栄養相談時の傾向などは分析されていますでしょうか?上司の方からご指摘はありましたか?
      ・緊張するとずっと一方的にしゃべってしまう
      ・緊張すると押し黙ってしまい沈黙してしまう
      ・メモを取るのに夢中になってしまい、相手を見ない

      など、個人の癖があります。自分の傾向を把握しておくと、面談時の失敗が少ないと思います。
      (ちなみに私は、栄養相談を始めるときはプリセプターより、「良い点:話の導入が上手、声が大きく聞き取りやすくて良い、悪い点:メモをとるのに夢中になりすぎている」など自分では気づきにくいアドバイスをいただきました)


      2.アドバイスは1つに絞る
      栄養相談を始めて間もない頃は、あれもこれも言わなきゃ…と、伝えたいことやアドバイスしたくなることがあります。ご自身だったらいかがでしょうか?たくさんアドバイスされた後、終わって帰った後に「結局何が大事だったのかな?」と忘れてしまいませんか?
      対象者の方に、「何が一番改善できそうですか?(何から取り組めそうですか?)」と一緒に、目標を絞って決めると、対象者の方も覚えやすいですし、目標に取り組む意欲が出やすいと思います。

      1回の面談で成果を出そうと気負わず、「(対象者さんが)この面談が、少しでもふだんの生活を振り返る時間になったらいいな」という気持ちで、面談に挑んでみてはいかがでしょうか。
      応援しています!!!

      9

    • 菅野 理栄
    • 菅野 理栄
      132日前

      加藤様
      とても細かな点までアドバイスありがとうございます!
      あれも言わなきゃ、これも言わなきゃと、テンパってしまうことが多いので、落ち着いて患者さんの話を聞いて、一番大事なことに絞ってお話することを気をつけたいと思います。

      3

CONFERENCE

ログインまたは会員登録が必要です

会員登録がお済みの方

ログイン

まだ会員登録をされていない方

新規会員登録

ページの先頭へ