• COLUMN

11月1日(金)13:30~14:30ローソンホーム薬局西蒲田店にて「栄養と運動のセミナー」を開催しました。このイベントは「フレイル予防」をテーマに、シニアの皆さんを対象に行われました。今回は講師をつとめた管理栄養士によるイベント報告をお届けします。

フレイル予防に欠かせない「食」

前半は管理栄養士の2人が、フレイル予防で大切な食について話しました。

「フレイルという言葉を初めて聞いた」「言葉は知っているけどよく分からない」という皆さんに、「フレイルって何?」「どうして予防が大切なの?」といったことを知っていただきました。15の質問からなる「かんたんフレイルチェック」も行いました。さらに、フレイル予防の3つの柱である《栄養・運動・社会活動》についてもご紹介しました。

まずは、「さあにぎやかにいただく」をご紹介しました。これは東京都健康長寿医療センター研究所が開発したもので、食品摂取多様性スコアを構成する10の食品群の頭文字をとってこう呼ばれています。

それぞれが当日に食べた食品数をチェックしてもらい、多様な食品を食べることの大切さをお伝えし、日頃の食品数を増やすための工夫を提案しました。

次に、バランスのよい食事について説明しました。おすすめの食品の組み合わせや各栄養素別の働きから、何をどれくらい食べたらいいのかといった具体的な摂取目標量を詳しく説明しました。また、ここでは食事ともに大切な水分補給や、食欲不振時の対応についても触れました。
写真や実際の食品なども用いて具体的な説明をすることで、参加された皆さんの理解も深まったのではないかと思います。皆さんとの会話を楽しみながらセミナーは進みました。

毎日できる体を使った脳トレの紹介

後半は今回開催のご協力をいただいた大田区地域包括支援センター西蒲田の地域ささえあい強化推進員の方から、毎日できる体を使った脳トレをご紹介いただき、全員で体験しました。10分程の時間で座りながらどこでも頭をフル活動できる内容で楽しめました。

最後に管理栄養士・薬剤師による相談会を実施

セミナー終了後には、お茶&菓子をいただきながら、管理栄養士・薬剤師同席のもと相談会・交流会を実施しました。自分の検査値と食事の関係、TVの情報、果物の適量など、普段から疑問に思っていることや悩みについて、管理栄養士が返答をしました。お土産には「ネスレニュートリションのアイソカル100」を用意しました。コーヒー味が好評でした。

皆さんとても積極的に発言していただき、いい笑顔もたくさん拝見できました。
参加者の皆さんからは「一人暮らしで、今日は菓子パンを食べてきました。とても勉強になりました。」「知識の確認になりました。」「だいぶ昔聞いたことがありましたが久しぶりに学べ、忘れていたこともあり、とてもよい機会でした。」「また次回も参加したいです!」などうれしいご感想をいただきました。

 

Eatreatから今回の取り組みについて

今回の取り組みは、ローソン様、大田区地域包括支援センター西の蒲田様と一緒に進めています。
コンビニという地域の拠点となる場所をベースとし、地域のみなさまに栄養士の存在を知っていただくのも大きな目的です。

元気な一生を送るための大事な要素である『食』。

栄養のことやそれを実践してもらうキッカケづくりをすることで、地域貢献ができるような取り組みにしていきます。

お仕事のお問い合わせはこちら

 

関連コラム
高齢者・介護に関する栄養・食事情報の厳選コラム13選
管理栄養士監修の人気の介護食まとめ

コメントを送ろう!

「コメント」は会員登録した方のみ可能です。

みんなのコメント( 1

    • Eatreat 編集部
    • Eatreat 編集部
      13日前

      Eatreat編集部です。フレイル予防の取り組みが進んでいます!

      拍手 3

WRITER

~顔の見える地域栄養士を目指して~ 第1回「栄養と運動のセミナー」開催レポート

Eatreat 編集部

Eatreat編集部

Eatreat 編集部さんのコラム一覧

関連タグ

関連コラム

"イベント報告"に関するコラム

もっと見る



CONFERENCE

ログインまたは会員登録が必要です

会員登録がお済みの方

ログイン

まだ会員登録をされていない方

新規会員登録

ページの先頭へ