• COLUMN

妊娠中のストレス

女性にとって、新しい命が宿ることは素晴らしいことです。しかし、それと同時に、生活の急激な変化や、これから母親になるんだというプレッシャーで、心のバランスが崩れてしまうこともあります。特に責任感が強い方ほど、無理をしてしまいがちです。「私、どうしちゃったんだろう…」と思い悩むこともあるかもしれません。

そんな時は、あまり悩みすぎてはいけません。「私って、こんな一面も持っているんだ。」と、今まで知らなかった自分に出会うことを楽しむくらいの気持ちで過ごしてください。

妊娠中にお酒は飲んじゃダメ?

適度な飲酒はストレスを緩和し、コミュニケーションを活発にしてくれる効果があります。 そのため、仕事でのお付き合いや、友人との楽しい時間には欠かせないものです。それでは、妊娠中に飲み会に誘われたら、どうすればいいでしょう?

「私はお酒が強いから、多少飲んでも大丈夫でしょ?」と思っている方もいるかもしれません。気分転換に、たまになら…と思うこともあるかもしれません。しかし、妊娠中のアルコールが胎児に与える影響を忘れてはいけません。

妊娠中のストレスから、酒量が増えていく可能性も考えられます。また、アルコールは習慣性があるため、一度飲むとやめられなくなることもあります。ちょっと飲むだけのつもりが、取り返しの付かないことになることも考えられます。

今回はアルコールが胎児へ与える影響について、詳しく説明していきます。

妊娠中の飲酒が胎児に与える障害

妊娠中にお酒を飲むと、アルコールは胎盤を通して、ほぼそのまま胎児に届きます。そのため、大量に飲酒を行うと、胎児の発育不全や胎児性アルコール症候群という障害を引き起こす危険があります。

胎児に障害が起こるリスクは飲酒量や頻度によって高まりますが、飲酒の安全量については、確かなデータはありません。そのため、妊娠中は少量でもアルコールは飲まない方が安全でしょう。市販されているお酒のラベルにも、「妊娠中や授乳期の飲酒は胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります」と、表示がされています。

飲酒後のアルコールが胎児に届くまで

母体が摂取した栄養は、胎盤がフィルターとなって、胎児に届けたいものと届けたくないものに選別されます。しかし、アルコールは分子が小さいため、母体と胎盤をつなぐ血管の通り道である絨毛(じゅうもう)組織も通過して、血液に乗って胎児にまで届いてしまいます。

アルコールを分解する力のない胎児にとって、アルコールは負担になるばかりでなく、脳や神経の形成に深刻な影響を及ぼす恐れがあります。そして、胎児の発達や発育に影響を及ぼしてしまいます。

人間の脳には、約200億ともいわれる神経細胞があり、胎児期に大人と同じ数だけ作られます。しかし、飲酒などの外的な要因によって、胎児の神経細胞の生成が妨げられる可能性があるとされています。たとえば、癒しのホルモンと呼ばれるセロトニンは、不安感や恐怖心を抑え、感情を安定させる重要なホルモンです。この分泌に関わるセロトニン神経は、妊娠の初期に作られますが、飲酒によって、セロトニン神経の発達に障害が起こる可能性があります。

大人の肝臓であればアルコール分解酵素の働きによって分解することができますが、胎児の肝臓はまだ、十分な機能が備わっていません。母体が胎児と繋がっていることを忘れてはいけません。

アルコールを含む食品の注意点

ここまでにご紹介したアルコールが胎児に与える影響から、妊娠中の飲酒の危険性がご理解いただけたかと思います。ただ、私たちの身の回りにはお酒以外にもアルコールを含んでいる食品が多くあります。代表的なものについてご紹介します。

・洋酒入りスイーツ
風味づけ程度ならよいですが、アルコール分がしっかり残っているものもあります。お酒入りのものはなるべく避けるのが安全です。

・ノンアルコールビール
「ノンアルコール」の定義は、アルコールの含有量が1%未満とされています。そのため、ノンアルコール飲料であっても、安心してはいけません。最近では、まったくアルコールを含まない、アルコール0.00%のものも販売されていますので、きちんと確認しましょう。ただし、添加物や糖質、プリン体が多いものもあるので、表示をよく見て選びましょう。

・みりん、料理酒
加熱して、アルコール分を完全にとばして使えば、問題ないでしょう。

こちらでご紹介した情報を参考に、意図せずアルコールを摂取してしまわないように注意しましょう。

参考文献
妊産婦のための食生活指針 厚生労働省
娘が妊娠したら親が読む本 竹内正人・岩下宣子 大泉書店 2015
FirstPre-mo─妊娠がわかったらすぐ読む本─ 主婦の友社 2016
妊娠中の食事 細川モモ・宇野薫 主婦の友社 2016HA
初めての妊娠・出産 笹森幸文 ベネッセコーポレーション 2016
赤ちゃんすくすく時期別妊娠中の食事 笠井靖代・佐藤真之介 西東社 2016
妊娠中のおいしい食事と栄養 田中守・牧野直子 ナツメ社 2013
妊娠中から授乳中のママのための食事と栄養お悩み解決ブック 竹内正人 かんき出版 2015

関連コラム
妊娠中に注意したい魚介類の水銀①
妊娠中に注意したい魚介類の水銀②
妊娠中に注意したい食中毒①〜リステリアを知っていますか?〜
妊娠中に注意したい食中毒②〜リステリア感染の予防法〜
妊娠中に無理なく摂りたい栄養素・鉄分
妊娠中に無理なく摂りたい栄養素・葉酸①
妊娠中に無理なく摂りたい栄養素・葉酸②
妊娠糖尿病とは?

コメントを送ろう!

「コメント」は会員登録した方のみ可能です。

みんなのコメント( 1

"妊娠中に注意したい食事"のバックナンバー

もっと見る

WRITER

妊娠中のアルコールはなぜダメなの?①

小山 幸子

現在は病院、クリニックでの食事サポート、調理実習のほか、食コラムの執筆等。 『この食事が、人生で最後の食事かもしれない』を、モットーに業務に携わっている。 メカオンチのあがり症。 高校卒業後、会社員として8年間勤務後、26歳で栄養士養成校へ。 教員より年上の生徒だった経験を持つ異色の栄養士。 毎日書道会 会友 (雅号:小山 桃花)

小山 幸子さんのコラム一覧

関連タグ

関連コラム

"妊娠・出産・育児"に関するコラム

もっと見る



CONFERENCE

ログインまたは会員登録が必要です

会員登録がお済みの方

ログイン

まだ会員登録をされていない方

新規会員登録

ページの先頭へ